So-net無料ブログ作成

葛西臨海水族園でランチはどんな感じ?

葛西臨海水族園でランチはどうか?結論から言うと世界中の
お魚、海になじみの動物を堪能した後は葛西臨海水族園にある
「シーウインド」でランチにするのが自然な流れです。

150x150_square_6752290.jpg



調度良いタイミング、お腹が空いたタイミングで「シーウインド」が現れるので
グッドタイミングでランチをいただくならこちらがベターです。

640x640_rect_6752473.jpg

この葛西臨海水族園の「シーウインド」でランチでおすすめなのが、
カレー3種が売りのようなので、その中でも「まぐろカツカレー800円」 です。

まぐろカツカレーは他では無い葛西臨海水族園の「シーウインド」だけのメニューのようなので、行って来た話のタネになりますよ。

magurokatudon_15245173.jpg

他には欧風ビーフカレー800円、シーフードカレーがありますので、お好みでどうぞ。

さて他のランチメニューですが、ランチタイムにいただくいわゆるランチはありませんので通常メニューからチョイスすることになります。

社員食堂などのようにセルフサービス形式ですので、お好きなものを選んで食べます。

おおまかにご紹介すると和洋中とすべて揃っていますので、食べたいものはみつかるでしょう。

口コミでは水族館なのでやはり海産物の評判が良いようです。

例えば「きざみ穴子丼」の穴子は大きくて卵に負けてないようで美味しいそうですよ。

kizamianagodon_12826317.jpg



話の種になりそうな「まぐろカツカレー」はミンチになっていて結構いけるようです。量もお腹いっぱいになるそうです。

magurokatudon_15245173.jpg

カップルや家族連れが多いので、お酒もワイン、生ビールもありますしお子様ランチもあります。

150x150_square_6752474.jpg

150x150_square_18024325.jpg

150x150_square_30697837.jpg

デッキテラスもあるのでカップルの方はお洒落に食べるのも思い出に残りますね。

気になるお値段は葛西臨海水族園は公共の施設なので良心的価格設定ですのでお財布にやさしい価格帯になっています。

葛西臨海水族園でランチは、やはりここ「シーウインド」がよさそうです。


150x150_square_33116153.jpg

画像掲載元 www.tabelog.com/tokyo/A1313/A131305/13026146/dtlrvwlst/

イラスト地図
10049625813.jpg

画像掲載元 ameblo.jp/amami777/entry-10074104683.html

関連記事

江ノ島水族館でランチなら館内の「湘南カフェ」がおススメです!子連れでも大丈夫です


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。